【福利厚生】「0からのプログラミング講座」無料受講の試験的提供を開始しました

11月 11th, 2013 | Posted by 宮嵜 幸志 in YOSCAスタッフ

先月10月より弊社では、株式会社HEART QUAKE (http://heart-quake.com/)様が提供するサービス「0からのプログラミング講座オンライン」を一部のライターに福利厚生として無料受講の提供を試験的に開始しました。

今回は、福利厚生導入の背景と受講しているライターの感想を紹介します。

0からのプログラミング講座

知識がゼロの方のためのオンラインプログラミング講座です

 

福利厚生導入の背景

弊社では常日頃、在宅で働いているライターの方々のスキルアップ支援を検討しておりました。そんな折に株式会社HEART QUAKE の千葉代表にお声がけ頂き、在宅で働いているフリーランサーとプログラミングの親和性が高いということで、「0からのプログラミング講座オンライン」の導入を決定しました。

実際に応募を募ると想像以上の応募をいただき、プログラミングやWEBサイト制作への意欲の高さも知ることができました。今後このような機会をさらに設けていこうと考えています。

 

「0からのプログラミング講座オンライン」の紹介

「0からのプログラミング講座オンライン」(http://zeropuro.com/view/)は、プログラミング知識がゼロの方のためのオンライン講座です。WEBサービスを開発するために必要なHTML、PHP、SQLの3つのプログラミング言語を学ぶことができます。

目的に合わせて3つのコースが用意されていて、1つの講義ごとに講師へ何度でも質問ができ、課題の添削をしてもらうことも可能。自身の理解度に合わせて学習を進めることができるので、プログラミング初心者の味方のようなサービスです。

ゼロプロ講義風景

全ての講義がオンライン。黒板をイメージしたデザインが懐かしくホッとしますね。

 

受講しているライターの感想

実際に受講しているライターの方々にも感想を聞くと、一様に満足いただいていて、実際に学習効果も表れているようです。そこで、数名のライターの方の感想をピックアップして紹介したいと思います。

・kottyさん

ゼロから始めるプログラミングということで、講義の解説の他に、プログラミングの単語の意味などを説明してくださっていて、初心者にとってとても分かりやすく感じました。簡単な例えなども含めて、プログラム言語が初めてでも想像しやすく解説していると思います。
まずは動画で受講して、後から実際にやってみるというスタイルで、自分でじっくり取り組める時間もあって気軽に授業が受けられて安心しました。後からもう一度見たい画面は、パワーポイント形式で見られるので、コピーや保存などしてもう一度復習しやすいようになっていました。
何よりも良かったのは、全てを教えてもらうという形ではなく、自分で調べたり、時には悩む過程をたどって、学習していくスタイルでした。HTMLのタグには様々な機能があるので、一から十まで教えていただくことは不可能です。自分で意欲的に調べたりして、作っていく必要があるのが、Stage1からよくわかりました。調べる方法やヒントを都度教えてくださるので、自分で習得していく意識が生まれると思います。
何度か課題を提出するように求められるので、やらなくてはいけない状況に置かれて上達が早いと思います。今まで勉強したことを何度も思い返すので、これが無意識のうちにできるようになるといいなあと思っています。

・見目さん

動画とパワーポイントでHTMLについて説明してくれているので、ゼロプロは分かりやす教材だと思います。
それにHTML初心者の私でも分かるような書き方・説明をしてくれるので、次の課題のやる気に繋がるので大変うれしく思います。
それに課題の提出に使われるアプリケーションやテキストを編集するテキストエディターなど無料で使えてハイレベルな機能が付いているものを紹介して頂き本当にうれしく思っています。
また、質問を送る機能では質問に対してすぐに返答して頂いたおかげで学ぶ為のモチベーションが下がる事無く課題に取り組む事が出来ました。
これからの課題は、今よりももっと難しくなると思いますがそれに負けないように課題に取り組んでいきたいと思います。

・sol satoさん

私は本当にズブの素人で、一応高校で情報系の授業を受けていたにも関わらずHTMLの言語の存在すら知らなかったくらいです。ゼロ以下からのスタートといっても良いくらいですが、どうにかステージ1を終わらせることが出来ました。
わからない場所は何回でも質問していい点、ヒントなど、外部のサイトを分かりやすく紹介してくれている点がとても役立っています。まだそこまで質問は利用していませんが(おそらく今後はどんどん利用していく形になると思いますが)、行き詰って挫折する前にまず聞いてみる、ということを徹底して、今度こそ最後まで終わらせたいと意気込んでおります。

・野口さん

・インターネットでこのような講座を受講することは初めてで、質問等が直接相手の顔を見て出来ないので、どうなるのか不安な部分もありましたが、問題なく受講できました。
・初回の内容は、htmlの基本的な部分でしたが、かなり駆け足で進んだように思います。
・Stage1ですでにGoogleマップを埋め込む方法なども受講でき、とてもためになる講座でした。

 

 まだ福利厚生を導入して間もないですが、ライターの方々の感触は非常に良いです。初心者でも継続的に学習できる講義プログラムなので、初めて導入した福利厚生サービスとしては「0からのプログラミング講座」は最適でした。

今後も福利厚生を通じて、ライターの皆様のスキルアップ支援を形にできるよう検討して参りたいと思います。

 


株式会社YOSCAの紹介

宮嵜 幸志

株式会社YOSCAでは、お客様のWEBサイトのコンテンツ増強(記事ページ作成、コラムページ、ECサイトの商品紹介、SNS投稿用記事)や、SEOサービスを提供している企業様のコンテンツ作成支援を行っております。ライターを活用したいニーズがございましたら、いつでもお声がけくださいませ。
会社URL;http://yosca.jp/


ライター紹介

宮嵜 幸志

著者プロフィール:宮嵜 幸志
株式会社YOSCA 代表取締役 http://yosca.jp/ 東京都生まれ。横浜国立大学を卒業後、株式会社NOVAに入社し大阪・奈良で勤務。翌年、会社の倒産直前に退社し、デザイン事務所にてインターン。2008年、WEBメディア事業を主とする株式会社Berryを設立。2012年、Berryの代表を退任し、新たに株式会社YOSCAを設立。趣味はバスケットボール、読書、海外旅行。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA