記事作成代行

記事作成を専業とするYOSCAは、
記事コンテンツの制作・更新・編集に困った時に
何でも相談できる窓口になります。

  • 専門知識を活用したコンテンツ制作
    YOSCAは、多様な業界に精通した11,000名を超えるライター陣を駆使して、深い洞察と専門知識が反映された記事を提供します。お客様の専門性と信頼性を訪問者に伝え、業界内での権威を確立します。
  • 効果的なコンテンツ戦略の実施
    マーケティングの最前線で活用される戦略的なコンテンツ制作を提供し、認知拡大から見込み顧客の獲得、顧客への転換まであらゆるシーンで活用いただける記事コンテンツをご用意します。
  • カスタマイズされたサービス
    各クライアントの独特なニーズに合わせ、柔軟に記事作成サービスを提供。小規模なプロジェクトから大規模メディアの立ち上げ・更新まで、幅広く対応してまいります。
  • 紙媒体の制作にも対応
    自社で出版事業を保有しており、書籍を制作・出版・流通させてきた経験から、書籍や機関誌の作成などもお任せいただけます。

    ▶大手広告代理店、SEO専門業者から自治体や独立行政法人まで……記事制作でYOSCAが選ばれる理由はこちら

記事作成を通じて、
お客様のビジネス成長をサポートするパートナーとしての役割を果たすことが我々の使命です。

このような記事コンテンツ作成・更新にご活用ください

企業理念やビジョン、社会貢献活動を紹介

貴社の理念や活動を通じて、ブランドの魅力を深く伝え、訪問者の信頼と共感を獲得します。

オウンドメディアの更新

業界の最新情報や貴社の専門知識、専門家の見解などを公開することで、貴社の専門性と信頼性をアピールし、業界リーダーとしての位置づけを強化します。

製品・サービスのプロモーション

製品やサービスの特長・利点・使い方を詳しく説明し、ターゲット市場に対して価値を強調します。

FAQ・ガイド記事

顧客サポートを強化し、ユーザー体験を向上させるための情報提供を行います。

社員インタビュー

社員の声や日々の取り組みを通じて、企業の人間味やチームワークを前面に出し、親近感を醸成します。

(インタビュー取材・記事作成については取材記事作成も併せてご覧ください。)

業界のニュース記事を更新

市場や業界の動向を迅速にキャッチし、貴社のオウンドメディアに最新の業界ニュースを提供します。更に業界の動向に対する貴社の独自の見解や分析も付ければ、訪問者に対して貴社が業界知識に長け、先見の明があることを印象付けることができます。

なぜマーケティングに優良な記事コンテンツは不可欠なのか?

現代のマーケティングにおいて、「コンテンツ」はかつてないほど重要な役割を担っています。ウェブサイトやブログ、SNSなど、あらゆるチャネルで顧客との接点となるコンテンツは、企業の認知度向上、顧客との信頼関係構築、そして売上拡大に貢献します。

しかし、質の高いコンテンツを生み出すのは簡単ではありません。専門知識や経験、そして優れた文章力が必要です。そこで求められるのが、盤石なコンテンツ制作体制です。

2012年創業のYOSCAは、10年以上の経験と実績を持つ記事作成代行の専門会社です。大手広告代理店、SEO専門業者から自治体や独立行政法人まで、様々なお客様の記事コンテンツ制作を担い、マーケティング・広報活動にお力添えしてまいりました。今日もまた、お客様の課題や目的に合わせた、質の高いコンテンツ制作サービスを提供しています。

資産として残る記事コンテンツ

貴社が蓄積してきた専門知識や経験は、単なる情報ではなく、競合と差別化を図る重要な資産です。YOSCAは、これらの貴重なノウハウを記事コンテンツとして形にし、貴社のウェブサイトやオウンドメディア上で展開します。時間が経過してもその価値を失わない質の高いコンテンツは、貴社のブランド価値を高めるだけでなく、業界内での信頼性と権威を築き上げます。

社内リソースの最適化

コンテンツ制作を外部の専門家に委ねることで、社内リソースはより戦略的なマーケティング活動や中核業務に集中できます。YOSCAでは、記事の企画から制作、公開までの一連のプロセスをサポートし、社内での手間と時間を削減します。貴社は市場での競争力を維持しつつ、効率的にマーケティング活動を展開できます。

広告との対比

従来の広告と比較した場合、優れたコンテンツ制作は長期的な視点で見れば、コスト効率の高いマーケティング手法となり得ます。貴社の専門知識を活かした記事は、自然な流入を促進し、見込み顧客からの思い入れや信頼を高め、ひいてはマーケティングコストの最適化に貢献していくことでしょう。

YOSCAだからこそ実現可能な記事作成代行:5つのポイント

YOSCAは、高品質かつ読み応えのある専門記事から、迅速かつコスト効率の高い情報提供まで、幅広い記事制作ニーズに対応しています。11,000名を超える登録ライターの中からご要望に最適なライターを弊社で選抜し、理想の記事を制作します。

YOSCAは、まだコンテンツマーケティングという言葉が生まれて間もない頃から10年以上にわたり、記事コンテンツの制作・更新を専門に請け負ってきました。この長年にわたる経験と専門性が、他社には真似できない独自の成果をもたらしています。

現役ライター・編集者が担う顧客窓口

現場を知っている者がお客様のご要望を直接おうかがいすることが最も理にかなっている――このように我々は考えます。そのためYOSCAでは、ライティング案件を持つ現役のライター・編集者が顧客窓口も担当しております。記事コンテンツの制作から、より複雑なプロジェクトの企画・管理まで、プロジェクトのあらゆる段階でお客様と密に連携し、最高の結果を創出することを目指します。
ただヒアリングするに留まらず、数々の記事制作をこなしてきたからこそのアドバイスも心がけております。案件進行においてつまずきそうなポイントを察知し、代替案を提示することを忘れません。「そんな風に考えたことはありませんでした。」「こういう方法もあるんですね。」――コンテンツ制作のプロとして新たな視点をご提供できるのも、YOSCAの顧客窓口ならではです。
▶YOSCAの顧客窓口に相談してみる

日々の依頼からライターの資質を把握

YOSCAでは、お客様に最高のコンテンツを提供するために、日々の依頼を通じてライターそれぞれの資質を細かく把握しています。これにより、各プロジェクトに最適なライターを選出し、高品質なコンテンツの制作を実現しています。

▶プロフェッショナルなライターの例はこちら

YOSCAは、ライターの専門分野、執筆スタイル、対応可能な記事のジャンルやトーン、さらにはスケジュールの都合や過去の実績などを綿密に管理しています。例えば、特殊な知識が必要な場合や、お客様のニュアンスに合ったライティングが求められる場合に、これらの情報を基に最適なライターを選定しています。

また、プロジェクト終了後にはライターのスキルをスタッフ間で共有し、社内のデータベースに反映させる仕組みを整えています。ライターのスキルや適性をより正確に評価し、今後のプロジェクトへの配属に活かすことで、ライターとお客様双方の満足度を高めることに貢献しています。

ディレクション・編集による高品質なコンテンツ

各プロジェクトには専任の編集担当者がアサインされ、記事の品質保証から、初めて外注を利用するお客様のフォローまで、一貫したサポート体制を確立しています。

▶YOSCAで働く編集者はこちら

加えて、プロジェクトの進行状況、やり取りを全社で日々共有し、万が一トラブルが発生した際にも迅速に対応する体制を整えています。

大量発注を受け付けられる盤石な体制

編集者やライターの体制を常時整えているからこそ、大量発注も受け付けることができます。記事の本数や内容の複雑さに関わらず、一貫した品質を保ちながら、予算や納期に合わせたプランニングが可能です。

紙媒体の制作にも対応

YOSCAは出版事業を持つ数少ない記事作成企業です。そのため、書籍や機関誌の作成など紙媒体への対応にも積極的に取り組んでおります。

紙媒体の制作におけるテキスト編集、校正からレイアウト設計、組版まで、各工程においてお客様からの細かな要望に応えることが可能です。既存のテキストの利用や、特定のフォーマットに合わせたレイアウト変更など、お客様の目的や目標に応じたカスタマイズもご相談ください。

スムーズに・ストレスフリーに―記事作成を進めるための洗練されたフロー

お客様のご負担を最小限に抑えつつ最大限の成果を生み出すため、洗練されたフローを確立しています。

お問い合わせ

▶お問い合わせはこちら
お問い合わせ内容を弊社スタッフが確認後、メールにてご連絡差し上げます。
 
【お問い合わせ例】
  • XXというサイトでXXという記事を発注したいので見積もりが欲しい。
    →ご依頼内容をおうかがいします。提示されたご予算に応じてプランをご提案することも可能です。
  • XXについて書けるライターはいるか。
    →ライターの要件をうかがい、弊社のライターデータベースから執筆可能なライターの候補をお出しいたします。また、ライターにそこまでの専門性が求められないと弊社が判断した場合は、より費用の抑えられるライターを推奨しております。
  • まずはサービスの詳細をうかがいたい。依頼内容を話しながら相談したい。
    →弊社の担当者が日程を調整し、お打ち合わせいたします。Zoom等のビデオ通話ですとより柔軟な日程調整が可能です。

お見積もり内容のご確認

お見積もりの作成にあたっては、お客様からいただいた要件に基づき慎重に検討し、可能な限り迅速にご連絡いたします。
具体的なお見積もりを作成するには、
  • プロジェクトの背景(目的、ターゲットオーディエンス、メッセージングの方向性)
  • 掲載先の有無(過去に掲載した記事があるか、新規に立ち上げるプロジェクトか)
  • 納品イメージ(過去記事の例、参考にしたい他社事例など)
  • 希望するスケジュール(プロジェクト開始時期や希望納期)
  • 記事の本数(希望する記事の量)
  • ライターに求められる専門知識のレベル(専門性の度合い)
  • その他、要望・懸念点(以前発生した問題の解決、代理店様の場合は顧客からの特別な要望や改善点など)
などをうかがいます。
お見積もりに際して不明な点や特定の専門性についてのご要望がある場合も、私たちの経験豊富なお客様窓口担当がヒアリングを行い、適切なライターや編集者をご提案してまいります。

ご発注

弊社からのお見積もり内容(想定納期・金額)にご納得いただいた後、メールにて発注のご連絡をお願いします。また、業務委託契約の他、お客様のご要望に応じて秘密保持契約(NDA)の締結も可能です。契約でも雛形をご用意しておりますが、お客様がお持ちのテンプレートにも柔軟に対応可能です。

記事のご用意開始

ヒアリングを通じて得た情報を基に、記事制作の要件を定義した後、具体的な記事の準備を開始します。各プロジェクトには弊社の編集担当者がアサインされ、基本的なコミュニケーションはこの担当者を通して行われます。コミュニケーションにはメールだけでなく、ChatWork、Slackなど様々なツールをお使いいただけます。
記事の執筆は、弊社と業務委託契約を結んでいる専門のライターに依頼され、完成した内容は弊社の編集スタッフによって校正・校閲された後にお客様に納品されます。なお、記事制作開始後の要件の追加や変更は別途有料でのご対応となりますので、ご依頼内容に関しては依頼前に十分にご確認いただきますようお願いいたします。
プロジェクトによっては、執筆開始前に構成案をご提案し、記事の完成イメージをお客様と共有・すり合わせすることもございます。これは、より効果的な記事を制作するために重要なプロセスです。
また初回のご依頼の場合、完成イメージを早期にすり合わせるため、ご用意の整った記事から五月雨式で納品する場合がございます。修正依頼・フィードバックをいただきながら記事の方向性を確認し、よりお客様のご要望に沿った形で記事のご用意を進めてまいります。

納品物のご確認

記事の制作が完了しましたら、弊社からメールやチャットツールにて記事ファイルをお送りいたします。
お送りした納品物については、お客様にはできるだけ速やかに内容をご確認いただくようお願いいたします。

修正のご依頼

弊社では、納品された記事がお客様のご依頼内容と異なる場合の修正を、責任を持って速やかに行います。これには、
  • 誤字脱字
  • 事実誤認
  • 事前に指定された要件(レギュレーション)を満たしていない
等、弊社の責任において生じた不備が含まれます。
これらの修正は無料で対応させていただきますので、遠慮なくお申し付けください。
一方で、納品後に「追加の要望」として新たな内容の追加や、 事前に指定されていなかった内容への修正が生じる場合(例えば、形式の変更、要求内容の増加や変更等)、 これは有料でのご対応となる場合があります。 修正の定義や対応範囲、費用などについて詳しくは「記事の修正に関するご注意」をご覧ください。

検収期間は、成果物の納品後30日以内とさせていただいております。 状況によりこの期間内での修正が難しい場合は、最長でも60日以内にお願いしておりますが、 対象報酬に関しては検収期間が終了する前にお支払いいただくようお願いしております (参考:下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準(公正取引委員会))。

料金のお支払い

基本的には「校了した月末締めの翌月末払い」となりますが、その他の支払サイトをご希望の場合はご相談ください。なお振込手数料はお客様にご負担いただいております。
御請求書は月末にお送りいたします。基本的にはPDFをメールに添付してお送りしておりますが、ご希望のお客様には原本の郵送や、請求関連サービスでの処理を行っております。

料金体系

  • 以下の料金は全て税抜で記載しております。
  • 料金の算出においては以下の料金表を基準にしつつ、個別の事情に応じてお見積もりをお出しいたします。
  • ざっくりとでもお見積もりを知りたいという場合はお気軽にお問い合わせください。
初期費用(全サービス共通)
10,000円(一回目のご依頼時のみ)
プロジェクトの開始に必要な準備作業に関わる費用です。これには要件のヒアリング、ライターや編集者の編成、およびプロジェクトの立ち上げに必要な活動が含まれます。
基本料金
文字単価 × 文字数+ディレクション費5,000円~/本
文字単価
  • 5〜7円:ライターに特定の専門性や技能が必要ない場合です。1本あたりの文字数やライティングの内容、記事構成のご指定の有無などによってお見積もりが変動します。
  • 8円〜:専門的な記事や高品質なオウンドメディア用記事をご用意します。ご依頼内容を踏まえつつ、要件を満たすライターに確認をとった上でお見積もりします。
ディレクション費:5,000円~/本を基本としつつ、プロジェクト一式でお見積もり
プロジェクト進行中に編集者が行う原稿のチェックや、ライターとの調整、必要となる情報収集など、制作進行にかかる総合的な管理費用です。
プロジェクトの内容や要求される品質・複雑度によって変動します。
修正が見込まれますか?
  • 初回納品後の軽微な修正は1回まで対応可能です。
  • 事前に大きな修正が予想される場合、修正にかかる回数や範囲を見込んだ上でのお見積もりをいたします。
    • 参考)修正にかかる基本費用
      • 修正の対象範囲が記事全体の1/3以下の場合……執筆料金の1/3
      • 修正の対象範囲が記事全体の1/3以上2/3以下の場合……執筆料金の2/3
      • 修正の対象範囲が2/3以上の場合……執筆料金の1本分
  • 納品後に修正が必要と判断された場合は、追加で修正費用がかかる場合があります。
  • 修正の定義や対応範囲、費用などについて詳しくは「 記事の修正に関するご注意 」をご覧ください。
その他、追加で依頼したい業務はありますか?
ヒアリング取材: 20,000円~/1時間
貴社のご担当者様など、作成したい記事内容について熟知している方に取材を行った上で記事コンテンツ制作を行います。 ※取材を含む記事制作に関する詳しいサービス内容は取材記事作成をご確認ください。
構成案の作成:7,000円~/本
  • タイトル、見出しと各段落ごとの大まかな内容をまとめた構成案をご用意します。執筆に入る前に要旨を把握しておきたい、すり合わせしておきたいという場合にご活用ください。
  • 構成段階での修正にも1回まで対応します。
  • あくまで執筆前の計画です。執筆中に多少の調整が入る場合があります。
打ち合わせ:3,000円/回+交通費
  • 月1回など定期的に開く場合や複数回にわたって開く場合にかかります。
  • 直接おうかがいするほか、ビデオチャットやお電話でも対応可能です。
  • 1回あたり1時間程度を想定しております。
イラスト・図表:
画像加工・編集:1,500円〜/枚
イラスト(挿絵):10,000円~/枚
図表・グラフ:3,500円〜/枚
素材サイトからの画像選定:さまざまなサイトから選定・購入:1,000円/枚+画像利用料(実費) 特定のサイトから選定・購入:700円/枚+画像利用料(実費) 選定のみ:500円/枚
  • 画像加工・編集:素材となる画像に文字やロゴを入れたり、色合いを調整したりすることができます。サムネイルやバナーなどにご活用ください。料金は、編集の複雑さによって異なります。
  • イラスト(挿絵):ターゲットや目的などを伺い、それに沿って絵柄をご提案いたします。料金は、絵柄、背景の有無、クオリティ、納期などによって異なります。
  • 図表・グラフ:xy座標、相関図などを制作可能です。料金は、図表・グラフの種類によって異なります。
  • 詳しくは(オプション)イラスト・図表の制作をご覧ください。
記事・企画の監修:10,000円〜
執筆された記事や執筆前の企画を専門家の方に監修いただくことが可能です。医師、保育士、スポーツトレーナー、美容ライターなどが監修を務めた実績がございます。
CMSへの入稿:1,500円〜/本
お使いのCMS(コンテンツ・マネジメント・システム、WordPressなど)と入稿マニュアルを拝見し、1本の入稿にかかる時間などに応じてお見積もりいたします。記事の一部にHTMLタグを付けることも可能です。
紙面作成:
ページ構成案作成……20,000円〜/P
レイアウト(WordやPowerPointなど)……12,000円〜/P
取材した内容をWebページではなく冊子などの紙面として作成・公開する場合にご検討ください。

料金例・お見積もり例

過去にいただいたお問い合わせや実際に引き受けたプロジェクトを参考にいくつかのサンプルを掲載しております。

  • これらの料金例はあくまで一般的なプロジェクトの概算であり、プロジェクト別の事情によって変動します。 ざっくりとでもお見積もりを知りたいという場合はお気軽にお問い合わせください。
  • 機密情報保護の観点から、実際のプロジェクトやお問い合わせを参考にしつつ一部変更を加えている場合があります。
  • 以下とは別に、初回のお取り引きのみ一社様あたり10,000円の初期費用を申し受けております。

事業承継やM&Aに特化した記事制作

事業承継やM&Aに関連する専門的な知識を必要とするテーマに対して、5,000文字の記事を制作しました。

お見積り(1本分)

小計: 53,000円
構成作成 10,000円
記事制作: 文字単価8円 x 5,000文字 40,000円
税理士による専門家監修 30,000円
ディレクション費 5,000円

プロジェクトの流れ

  • 初期打ち合わせ: プロジェクトの詳細とお客様の要望の確認。
  • 構成案の作成と承認: 記事の概要と構成案を作成し、お客様の承認を得る。
  • 記事の制作: 承認された構成に基づき、記事を制作する。
  • 校正と品質チェック: 記事の品質と正確性を確保するための校正作業を行う。
  • 納品: 確認された記事を指定の期日までに納品する。

賃貸経営に関する詳細なガイド記事の制作

賃貸経営者が直面する問題に対する解決策とアドバイスを提供する5,000文字の記事の制作でした。このコンテンツは、賃貸経営者の疑問を解消し、実践的な情報を提供することを目的としていました。このプロジェクトは短納期での対応が必要となるため、通常料金の1.5倍を適用しました。

お見積り(1本分)

小計: 57,500円
記事制作: 文字単価7円 x 5,000文字 x 1.5(特急対応) 52,500円
ディレクション費 5,000円

プロジェクトの流れ

  • 詳細確認: プロジェクトの要件とお客様の期待についての確認。
  • 契約締結: 作業範囲、納品形式、料金等の確定。
  • 品質管理: 編集者による品質確認と最終チェック。
  • 納品: 指定の期日までにWord形式で納品。

文化関連ウェブサイト向け記事コンテンツ制作プロジェクト

特定の歴史的テーマを新たに立ち上げるにあたって、記事コンテンツの制作をご依頼いただきました。

お見積り(85本分)

小計:  1,682,500円
  • 記事制作(文字単価8円)
    • 1,000文字記事 x 10本
    • 1,500文字記事 x 20本
    • 2,000文字記事 x 10本
    • 2,500文字記事 x 20本
    • 3,000文字記事 x 10本
    • 3,500文字記事 x 15本
1,540,000円
画像選定:500円/本 x 85本 42,500円
ディレクション費(プロジェクト一式) 100,000円

プロジェクトの流れ

  • ライターのアサイン確認と事前打ち合わせの実施
  • オンラインインタビュー実施
  • 記事のライティングと構成案作成
  • 記事の初稿提出とフィードバック収集
  • 最終稿の作成と提出

間取りとリノベーションに関する記事のリライト

子育て家族向けの間取りとリノベーションに関する記事のリライトを行いました。リライト記事では、原稿の大部分を新規に書き直しますが、元の記事を参考にしながら作業を行いました。

お見積り(1本分)

小計: 35,000円
記事制作: 文字単価6円 x 5,000文字 30,000円
ディレクション費 5,000円

SERVICES

サービス一覧

コンテンツ制作